西国霊場第29番札所青葉山松尾寺門前にある茶処流々亭の女将さんの日記です


by rurublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

松尾寺の紅葉です

e0060807_1785324.jpgすっかり秋。もう晩秋と呼べる季節になりました。
今日は定休日ですので、ゆっくり松尾寺を散策です(人´∀`).☆.。.:*・
境内にはアチコチにモミジが散っていて、ほんとに心が静まり、和みます★

普段毎日ここにいて、ゆっくりとこの時間に境内を歩くということは滅多にありません。
縁側から見上げる景色にウットリすることがほとんどです。

でも、それでもずいぶん「秋になったなぁ~」と感じていましたけど、こんなにも秋が深まっていたとはΣ(・ω・ノ)ノと、少々驚きっぱなしのアタシです。

e0060807_1712175.jpg移り変わりの速さから、『乙女心と秋の空』などと言われています。

半分当たっているような・・・「失礼なヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!!」という気持ちなような・・・。
でも雲ひとつなかったかと思えば、急に雨が降ったり、かと思えばまた晴れて。

秋の空は雲があまりないのが特徴です。

フタをしない鍋の煮物が早く冷めてしまうように、秋の空には雲が少ないために、昼間の陽気も逃げてしまうので、朝晩が冷え込むという原理なんですって_φ[・ω・`*]メモメモ♪

でもこの澄んだ空にも心が吸い取られてしまうような、そんな秋晴れの気持ちよさは格別でした★

e0060807_17155276.jpgこうやって秋を堪能して、心がいっぱい。
あとはハラハラと散り行く様を眺めながら、身も心も冬支度ですね。

紅葉を眺めて、感動を味わったあとの、なんともはかないむなしさのようなものは、きっと間もなく訪れる冬の気配も感じるからかなぁ・・。
あぁ。もうすぐ今年も終わるんだなぁ・・・なんてことを思いながら、私もひとり、松尾寺の紅葉で心を癒していただきました(人´ω`)

みなさんもどうぞ。冬が来る前に、今年最後の紅葉をお楽しみくださいませ★
(山の上は下の町と3度気温が違うので、まだこれからが紅葉シーズンです)
[PR]
by rurublog | 2005-11-21 17:23 | 日記