西国霊場第29番札所青葉山松尾寺門前にある茶処流々亭の女将さんの日記です


by rurublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

招き猫?

e0060807_23584957.jpg

流々亭の副亭主でもあります、白猫の「まーご」。
松尾の地全体がお家の猫ちゃんであります。

昨年の春に『我輩は猫である。名前はまだない。』といった表情で訪れてから、スッカリ仲良しになり、冬季休業中にいなくなってしまった「まーご」ですが、つい最近、戻ってきました☆

内心、『死んでしまったのかなぁ・・』と心配で、いつも『会いたいなぁ・・・』って思っていたけど、元気な姿を見たときは、涙が出るほど嬉しかったです。

猫ちゃんは夜行性ということもあってか、営業中は流々亭の後ろにある大きな桃の木のうえでスヤスヤと居眠りをしています。
ですから絶対にお客様にご迷惑をかけたり、わたしたちに迷惑をかけるようなことはしません。

昨年はたまーに表に遊びにきて、お客様にご挨拶をしてましたので、人気者になっていました。

『猫は商売繁盛の動物だから、大事にしなさいね^^』
というお客様のお声に、まーごも少し嬉しそうでした。

いつもお花の匂いをさせているまーご。
いつも桃の木の上で居眠りしているからかな??

また皆様の前にご挨拶に伺うことがありましたら、どうぞ『まーご』と呼んでやっていただければと思います。(決して店内には入ってきませんので、ご安心ください☆)
e0060807_0731.jpg

『どうぞ。よろしく』
[PR]
by rurublog | 2005-08-30 23:40 | 日記