西国霊場第29番札所青葉山松尾寺門前にある茶処流々亭の女将さんの日記です


by rurublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重陽の節句

本日は、明治以降、次第に忘れ去られた『節句』のひとつ、重陽(ちょうよう)の節句です。

昔、中国では奇数が「陽の数」とされていて、奇数の中でも『9』は最大の数であり、それが重なる『9月9日』を『重陽の節句』としました。

本日「9月9日」は菊の芳香(ほうこう)で邪気を祓い寿命が延びるようにと願って菊酒(菊をひたした酒)を飲み茱萸(しゅゆ)の実を採る「登高(とこう)」という行事がありました。

だんだんと薄れゆく古来より伝わる行事も、こうやって伝えていくことも大切なことだと思っております。

本日、流々亭でおうすを御飲みいただきましたお客様への『お菓子』には、菊の葉と花をあしらわさせていただきました。
いつまでも健康でありますように。と願いを込めて。

e0060807_2135998.jpg
流々亭の庭では、少し遅咲きの菊が今か今かと咲き頃を待ちわびております。
旧暦の9月9日(10月9日)までは、菊の花で皆様の健康とご多幸をお祈りさせていただきたいと思っております。

玄関先に、菊を1輪。小さな空き瓶に挿しておくのも、粋なはからいかもしれませんね( ´∀`)人(´∀` )☆
[PR]
by rurublog | 2005-09-09 21:06 | 女将さんのコラム