西国霊場第29番札所青葉山松尾寺門前にある茶処流々亭の女将さんの日記です


by rurublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:女将のひとりごと( 6 )

日夜悩みながら・・・

e0060807_012847.jpg
今日も天気が良くて気分が良いです^^♪
この間までの寒空がウソのよう。
松尾の屋根の上には170cmの雪が積もっていたとは・・・今はもう『作り話』にしか思えませんね(℃_゜;)

今、流々亭の新しいメニューを考えているのですが、『こんなのがあったらいいなぁ~』とかお客様の意見も聞いてみたいなぁ・・・と常日頃思いながら今日まで来てしまいました。


e0060807_045744.jpgOPEN当初は、『伊吹そば』はメニューになく、『茶店(ちゃみせ)』を意識したお店からスタートしました。
(今では「お蕎麦屋さん」と呼んでいただくほどの大好評メニューになりましたが)

お遍路さんたちに『このお店で何か食べられるものがあったら・・・言うことないのにぃ(>ω<、) 』と何度も何度もご意見をいただき、探し求めて『伊吹そば』にたどり着いて、今に至ります。

村のおばあちゃん方に大根を沢山育てていただき、おいしいとれたての味をお召し上がりいただけることがまた嬉しく思っています^^

こんなエピソードもあったんですよ^^

お客様が『おろしそば』をご注文いただきましたが、朝、畑へ向かわれるおばあちゃんに急いで注文したので、まだ大根が到着しておりません(∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ
大急ぎで畑へ走る「あねね」。
長靴を履いて、猛ダッシュε=ε=ε=(┌  ̄_)┘です★

『こんだけ待ったんやし、楽しみにしてるからねー^^♪』
とお客様。

泥だらけの足で帰って来ました★
急いですりおろしてお客様へようやくお召し上がりいただくことが出来ましたε-(´▽`) ホッ

『待った甲斐があったよ^^本当においしいお蕎麦をありがとう^^』

あの時ほど嬉しかった思い出はありません(>ω<、)

e0060807_0183147.jpg雨の中。雷の中。強風の中。カンカン照りの中。寒空の中。
どんな時でも畑へ通い、
『獅子にやられた・・・』と嘆いても、毎日毎日小さな草を取り除き、肥料をまいて、水をまいて・・・そうやって育ててくださる後姿を見送るばかり。

『ホンッマに美味しいお大根でした^^』

おばあちゃんにも、この声をお届けすると、とってもステキな笑顔を見せてくださいます。



何かこういう、ε-(´▽`) ホッっとするメニューが出来ないものかなぁ・・・と日夜悩む女将ちゃんでした^^♪

またいろんなご意見お待ちしております♪
[PR]
by rurublog | 2006-03-09 00:16 | 女将のひとりごと

春の到来

e0060807_20455992.jpg今日は昨日とはうってかわって、小春日和。
とってもすがすがしい一日でした^^♪
昨日の雨のおかげで、澄んだ空を仰ぐことができました☆
今日はまた小浜市までお出かけしておりました^^♪
国道27号線を小浜に向かって進むと、左側に日本海を眺めることが出来ます。
私のお気に入りの景色です☆
今日みたいなお天気の日は、特別気持ちがいいですね^^
窓を全開にして走りました(けど、すぐに寒くて閉めました・・・まだ早いみたいです。)

どんどん、暖かくなってきたので、元気100倍です☆

ふきのとうも元気に顔を出しました☆

春ですね^^
[PR]
by rurublog | 2006-03-07 20:54 | 女将のひとりごと

ε-(´▽`) ホッッコリ

e0060807_2221433.jpg無事に5日間の営業を終えて、無事にお片づけも終わり、ε-(´▽`) ホッと一息。

相変わらず、『めいぼ』で目が痛い気がしますけれど、夜になって随分とラクになりました★

今夜は久々に湯船にゆっくりとつかり、鼻歌などを歌ってみました。(人´ω`)~♪

忙しい時ほど、思い切って「ゆったり」とした時間を過ごすことって大切だなぁって思いました。

気が焦るほど忙しい時は、チョットの猶予も自分には与えられていない気がしてしまいがちですけれど、思い切ってゆったりとしてみるほうが、気持ちもリフレッシュできるもんですね★


流々亭に遠方からお越しの方々は、当然ながら『旅人』と呼べる方々ですが、お話を聞いていても、本当に上手に時間を使っておられるなぁ・・・と思います。
それに比べて私は・・・・壁∥ω;`)シュン

と、いつも自分を反省してしまいます。

趣味と呼べるものが欲しいなぁ・・・とか、
何かを始めたいなぁ・・・とか、
常日頃思っていても、なかなか思っただけで出来ることではないなって思います。

「好きこそものの上手なれ」

楽しいと自らが思えてこそ★

お客様の『カメラ』や『バイク』や『パッチワーク』や『絵』や『出かけること』や『スポーツ』などなどの趣味のお話しを聞いていると、いつも、そう感じます。

本来、私が趣味と呼べるものはいくつかあります☆
『絵』と『パソコン』と『ドライブ』と『工作』です^^

久々に楽しめる気持ちを持って、取り組みたいな~って思いました☆

お風呂にゆっくりつかるのと同じように、今年は上手に楽しみたいものです☆
[PR]
by rurublog | 2006-03-06 22:33 | 女将のひとりごと

もうすぐもうすぐ★

e0060807_4523763.jpg花流ちゃん★もうすぐ、アナタの季節がやってきますね^^

今年もぐんっと大きくなって、流々亭に遊びにきてね★

一緒に「おとと」見にいこうね~(人´∀`).☆.。.:*・
[PR]
by rurublog | 2006-02-22 04:54 | 女将のひとりごと

春はそこまで?

e0060807_155411.jpg
もう気が付けば、2月も中旬をすぎました。
皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
随分と春の訪れをどこかで感じながらも、まだ時折寒さが戻ってくるような、慌しい気候です。

流々亭も昨日の雪で、また少し積もってしまいましたが、2月の雪。すぐに溶けてくれますので、安心しています。

そろそろ営業再開に向けての準備に取り掛かっております★

休業中はお電話やメールで、全国各地からのお茶のお取り寄せも多く頂きまして本当に有難うございました。
段取りの悪いことで、ご迷惑もおかけしましたが、皆様のご家庭に流々亭のお茶が今日もあるのだと思うだけで、本当に嬉しく思います。

春はそこまでやってきています★

もうすぐ、もうすぐだとワクワクしてきました^^♪

あとしばらくの間、ご迷惑をおかけしますが、営業再開のご案内を申し上げましたら、また今年も一年、ヨロシクお願い致します。
[PR]
by rurublog | 2006-02-19 01:56 | 女将のひとりごと

茶の心から

e0060807_22554.jpg茶の心を極めようと、毎週水曜日にお茶のお稽古に通う女将でございます(*´_⊃`)★

道具の扱い方や、お作法もさることながら、週に一度こうやって心静かな時間を過ごすことで、随分と穏やかな人生を送れるようになったように思います。

ゆずりあいの精神というものは、茶の世界の独特のものだと思いますが、『どうぞお先に』『お続きいかがですか?』と常にお隣や、ご亭主、お客様を敬う気持ちというものが『日本人』の持つ独自の性格につながっていると思います。

今は不景気だとか、違法建築だとか、IT企業の不祥事ですとか、そういったことが取り立たされて『日本はどうなってしまったんだろう』と皆が心を痛めてしまう現状ですが、そもそも日本は本当にいい国だと思います。


便利さに決して慣れることなく、不便さを忘れることなく、便利さをありがたく思ってさえいれば、もともと心豊かな日本国ですから、共に手をとりあえば必ずこの国の未来は温かいと思えてきます。

人と人との心のつながりが、もともと濃い国です。

人に優しい人の集合体です。

たった一杯の茶をお飲みいただくためだけに、こんなにも思いやる気持ちを込めること。
御茶をよばれるためだけに、こんなにも相手の気持ち、心配りを汲み取ること。

忘れてはいけないなと思いました。

もっともっと知りたいと思います。

もっと人を知りたいと思います。

沢山の方々と出会って、沢山の大切なことを教わっていきたいと思います。
[PR]
by rurublog | 2006-02-08 01:59 | 女将のひとりごと