西国霊場第29番札所青葉山松尾寺門前にある茶処流々亭の女将さんの日記です


by rurublog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

照れくさいです・・・

e0060807_15483979.jpg
今日の京都新聞に流々亭を掲載していただきました。
(ありがとうございます☆)

おかげありまして・・・・今日は色んなところからのお客様にお越しいただきましてとても嬉しかったです。
『あんたらぁに会いに来たんやでー』とか、『新聞見てきたんやで!』とか・・・。

嬉しい反面、照れくさく、赤面することのほうが多かった本日の営業となりました。

ありがとうございました。
[PR]
# by rurublog | 2005-10-27 20:45 | みなさまへ

あれから1年か・・・

e0060807_124612.jpgこの映像。つい最近のことのように思う。
ちょうど1年前に舞鶴に直撃した台風23号による被害はすさまじいものがありました。
バスの上で励ましあいながら一夜を明かされた豊岡市の方々を思うと今でも心が痛みます。
また由良川近郊の住民の方々も本当に大変だったなぁ・・・と思います。

流々亭も当時、石垣から鉄砲水が噴出して、3時半ごろ山をおりました。

それから数時間後。土砂崩れ。

やっと1年たって工事が始まるという、遅い対応には松尾寺参拝のみなさんにも多大なるご苦労をおかけしていると思います。

由良川の氾濫で、多くの家屋や田畑はヘドロで埋まり、涙された方々であふれていました。

1年たって。

e0060807_1302160.jpg畑には緑が戻っていました。


何事もあきらめないことを学びました。

自然とは付き合っていくしかない。

時に猛威を揮う大自然も、またこうして緑になって生まれてくるのも自然のなせる業。
被災された方々は、上手に自然を受け入れて、頑張らはったなぁ・・・と頭がさがる思いで眺めていました。


e0060807_1332076.jpgこの静かな由良川が2度と氾濫しませんように。

改めまして、被害にあわれた方々に手をあわせた本日でした。
[PR]
# by rurublog | 2005-10-20 23:25 | 日記

アクシデント発生

HPを管理しているパソコンが壊れてしまいました(T△T)

また1から作り直しです・・・

しばらく更新ができません。

早く復旧できるように頑張ります。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。
[PR]
# by rurublog | 2005-10-18 01:38 | みなさまへ

休みなので・・・

e0060807_1539131.jpg今日は定休日なので、東舞鶴の駅前にあるホテルアルスタインの1Fにある『十番館』に行ってきました。
ツナサンド580円とオリジナルコーヒー300円。
私はいつもカウンターに座るのですが、一人でカウンターでコーヒーを飲み、タバコをふかしているお洒落なおばあさまもいて、「すごく似合っているなぁ~」などと思わず見とれてしまいました。

ここのお店の店長?さんでしょうか。薄木(うすき)さんという女性の方は元気いっぱいで、いつも素晴らしい笑顔で迎えてくださいます。

ほっとひと息。

流々亭女将は皆様とは逆に、街中でリラックスできた休日となりました。
[PR]
# by rurublog | 2005-10-17 15:38 | 日記

犬太くんです

e0060807_22361567.jpg
e0060807_22364176.jpg


お客様の犬。紀州犬の犬太くん(ケンタくん)10ヶ月とのツーショット写真です。
( ´∀`)人(´∀` )

とてもひとなつこくって、お父さんの声だけはちゃんと言うことをきく。
本当におりこうさんなワンちゃんでした。

この日は、お父さんと一緒に青葉山登山をされた帰りにお立ち寄りいただきました。
(犬太のほうが、登山は楽勝なんでしょう・・・ね・・・)

ご主人様(お父さん)を待っているときの姿は本当にかわいらしく、思わず遊んでしまいました。

流々亭には沢山の動物たちもこうやって遊びにきてくれます☆

いつもお外でカワイソウですが、おりこうさんなワンちゃんたちに、通りすがりの参拝者の方々も思わず『お手』などと、交流が生まれたりして。

ペットをお連れの方も、縁側で一緒におくつろぎくださいませ☆

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆
本当にかわいい犬太くん。また遊びに来てくださいね^^
[PR]
# by rurublog | 2005-09-22 22:36 | 日記

嬉しかったこと

e0060807_22283588.jpg
今日、お客様にこのようなお言葉をかけていただきました。


『いつまでも、その笑顔を忘れずにいてくださいね』


本当に嬉しかったです( ´∀`)人(´∀` )☆

「また必ずきますね」

遠方からのお客様の温かいお言葉に、心温まる一日でした。
いつまでも、笑顔で元気一杯頑張ります。
どうぞ、皆々さまの心がいつも喜んでいますように。
いつも私達もそう願って、今日も明日も頑張ります( ´∀`)人(´∀` )☆
[PR]
# by rurublog | 2005-09-17 22:21 | 日記

秋の風

e0060807_2272536.jpgそよ風が吹いて、過ごしやすくなりました。

皆様が口々に『秋やねぇ・・・』とつぶやかれる今日この頃。

ヒグラシにまぎれて、ツクツクホーシが夏の終わりと秋の訪れの合図を出しています。

今年は残暑も想像ほど続くこともなかったですね。

昨年は熱中症で数名の命まで奪ってしまうほどの猛暑でしたから。

『ハチが低いところに巣を作ると冷夏』という先人の言い伝えの通り、今年は石垣や垣根に巣を作っていましたので、『絶対冷夏やろうねぇ。』って言っておりましたが、その通り( ´∀`)人(´∀` )☆
逆に高い高い木の上に巣を作ると猛暑のようです。

すっかり、夏の暑さも忘れてしまいそうな涼しさに、お客様も縁側やお座敷でついつい居眠り。

毎年恒例の店内の景色です☆

どうぞ、お気に入りの本を一冊片手に、うとうと居眠りでもしながら、時の流れと日常を少しの間忘れて、おくつろぎいただければ( ´∀`)人(´∀` )と思います☆
[PR]
# by rurublog | 2005-09-15 22:00 | 日記

お姉ちゃんとわたし

e0060807_21294226.jpg
流々亭は2003年5月3日にOPENさせていただきました。
姉と二人のお店です。

よくお客様から『どっちがお姉ちゃんなの?』とたずねていただくのですが

『背の小さいほうです』といつもお答えさせていただいております(笑)

いつもお客様をお出迎えさせていただいておりますのが姉です。
どうぞ、ヨロシクお願いいたします。

地元のお客様には『おーい。姉ちゃん!』『おーい。妹は今日はおらへんのかぁぁ~~??』といった具合に可愛がっていただき・・・光栄です☆

『姉妹でお店するなんて、ほんまに仲がええねぇ^^』とも言われますが、もちろんケンカもします。仕事のことでケンカになる時は、さすが姉妹なだけあって、大喧嘩ですが・・・でも仲直りもいつもどちらからともなく、自然と「いつも通り」といった具合です。

ですが、基本的には小さな頃から仲良し姉妹でしたので、お客様に『仲がええねぇ^^』と言っていただくことは、とても嬉しく思いながら『はい^^』とお答えさせていただいております^^

どちらもまだまだ未熟者ですが、一所懸命日々お客様から色んなことを教えていただいて、頑張っています☆
二人で一人前。お互いがこれからも足りない部分を補いあいながら、また、お客様から教えていただきながら精一杯のおもてなしを心がけていきたいと思っています。

また松尾にお越しの際はこの姉妹に会いに来てやっていただければと思います。

どうぞ、これからもヨロシクお願いいたします( ´∀`)人(´∀` )
[PR]
# by rurublog | 2005-09-14 21:36 | 女将さんのコラム

趣味はいいな。

e0060807_19341423.jpgいつも流々亭の写真を撮影してくださったり、店内に四季折々の写真を飾ってくださいますカメラマン(?)の方と一緒に記念のポラ撮りです。

舞鶴市在住の方ですが、『趣味』でカメラをなさっているのですが、その腕前は素人目でも素晴らしいものです。

カメラの話になると目を輝かせてお話をしてくださいます。

イキイキと楽しそうにお話されるお姿に、思わずつられて、私達姉妹もカメラを始めたぐらいです。

バイクが趣味の方々もそうでしたけど、楽しみを持っておられる方は、アイテムが違ったとしても心の持ちようは同じのように感じます。

『シャッターを押してるときが一番楽しいんや』
ととても楽しそうにお話されていることも、
『バイクに乗ってるとね・・・』
と、とても愛しそうにお話されている姿もとても似ているなと感じました。

この日は、熊本からのお客様と丹後をぐるりと撮影にでかけられたそうです☆
仕上がりが楽しみです。

私も早く誰かに見ていただきたくなるような写真が撮りたいものです☆
[PR]
# by rurublog | 2005-09-11 19:33 | 日記

空の色

e0060807_0244150.jpg
澄み渡る空。広がる薄雲。すっかり夏の空に比べると秋色に変化してきたかのように思う空模様です。

天気予報で『最高気温32度』と表示される日。

流々亭は標高約250mの位置にありますので、およそ3度、地上とは気温の差があるのですが、体感温度はもっと違うと思われます。
日ごろ日中は山の上にしかおりませんので、今年の夏がどれほど暑かったのかは知りません。山の上でも十分暑くて倒れかけてましたけど、ご来店いただくお客様が口々に『ここは涼しいわぁぁぁぁ』とおっしゃられるのを聞いて驚くばかりでした。

朝、夕は、扇風機の風・縁側で感じる風が少し肌寒くなってきました。
たとえ『予想最高気温32度』といわれる日でも。

縁側をいつも開けている加減で、相変わらず冷房設備のない店内ですが、それが返って心地良い。そんな季節に移り変わってきました。

間もなくお彼岸。

暑さ、寒さも彼岸まで。

少し暑さも残る今日この頃ではありますが、それもあと少しです☆

体調管理に気をつけて、山々が衣替えを始める様子を楽しみたいものです☆

紅葉の時期は是非流々亭の縁側でおうすを一服どうぞ。
[PR]
# by rurublog | 2005-09-10 22:22 | 日記